------------------------------------------- 2023/06/27 ---------------
当社のウェブサイトは、利便性の向上を図るために、Cookieを使用しております。
これ以降ページを遷移した場合、Cookieの利用に同意したことになります。
Cookieに関する詳細はご注意事項をご覧ください。
NEWS
2022.02.21

【CVC出資】核融合領域で先進的な技術を有する京都フュージョニアリングに出資

「JGC MIRAI Innovation Fund」は核融合※1の領域で先進的な技術を有する京都フュージョニアリング株式会社(代表取締役 長尾 昂 以下「京都フュージョニアリング」)への出資を行いましたので、お知らせします。

 

今回「JGC MIRAI Innovation Fund」のポートフォリオに京都フュージョニアリングを組み入れることで、カーボンニュートラル(核融合)領域に於いて、今後さらに多様化するニーズについての知見を深め、新たなビジネスの可能性を検討してまいります。

 

※1: 核融合とは、質量の小さな原子の原子核同士が融合して、別の少し大きな原子核となる反応。この反応が起こると、反応前後で原子核中の陽子、中性子同士の結合エネルギーが変化することにより、僅かに質量が失われると共に膨大なエネルギーが発生する。核融合エネルギーの研究開発では、核融合反応を人工的に起こすことで、エネルギーを電気や熱といった形で持続的に取り出せるようにすることを目指している。核融合エネルギーに使う資源には、核融合反応が起きやすい組合せである重水素(D)と三重水素(T)を用いており、「DT反応」という核融合反応を起こすための研究が世界で行われている。(出典:文部科学省ホームページ)

 

>詳細はこちらから

日揮ホールディングスニュースリリース:https://www.jgc.com/jp/news/2022/20220202.html

 

>出資先企業HP

京都フュージョニアリング株式会社:https://kyotofusioneering.com/